仕事を始める前に | ソープランド求人に手を出せば、日給3万円以上は余裕!?
menu

仕事を始める前に

白いブラウスを着ている女性

それではソープランドの面接を受けに行く際に、理解してほしいことを話していきたいと思います。
まずソープランドの面接では、ボディチェックをされることがあるでしょう。
ボディチェックとはスタイルがいいかどうかではなく、怪我の跡やタトゥーがないかどうかをチェックします。
その理由は、傷やタトゥーによってお客さんを不快な気分にさせてしまう可能性があるからです。
だからどちらか一方でもある人は、面接で落とされてしまうかもしれません。
ただし目立たない場合はスルーされることもあるので、必ずしも落とされるとはかぎりません。

そしてもうひとつ、身分証明書を持ってくる必要があります。
ソープランドについてはどのお店も20歳以上の人じゃないと、残念ながら入店できません。
つまり19歳以下の未成年者は働けませんのでご了承ください。
なおソープランドによっては、身分証明をしてこない場合があります。
ただしそういうお店は完全に違法店なので、間違っても入店することのないようにしましょう。

あとソープランドの面接へ行くときに、必ず身だしなみは整えるようにしてください。
身だしなみをきちんと整えていないと、面接官から不潔な人に見えてしまいます。
不潔な人を風俗嬢として採用することは絶対にありませんので、間違ってもボロボロの服を着てきたり髪の毛がぼさぼさな状態で来るようなことがないようにしましょう。

基本的に面接で気をつけなければいけないことは以上になります。
あとはできるだけやる気があることを伝えた方がもっと採用率は高まるので、稼ぎたいという想いを面接でぶつけるようにしましょう。